大阪府豊中市にある歯医者 歯科 いちかわ歯科医院

  1. トップページ
  2. 入れ歯について

An artificial tooth

入れ歯について

いろいろな入れ歯

ノンクラスプデンチャー(針金の無い入れ歯)

ノンクラスプデンチャー義歯に付き物の金属のバネがありませんので入れ歯を入れているかどうかすら分からないくらいです。
「入れ歯の金具が見えるのがちょっと・・・」と思われる方に最適です。
また全体が柔らかい種類のものもあります。


▶症例集へ

金属床義歯

入れ歯義歯床が金属でできています。
金属を用い義歯自体の強度を増すことで入れ歯の上顎の部分を薄くすることができるので、保険のものよりもしゃべりやすく、また違和感も少ないと言われています。食べ物の温度、味もより分かるようです。さらにチタンを用いることでより軽くつくれます。


シリコン義歯(柔らかい総入れ歯)

シリコン義歯(柔らかい総入れ歯)義歯床の一部(裏側)がシリコンでできています。シリコンは軟らかいので、「入れ歯があたって痛い!」ということが少なくなり、良く噛めるようにもなります。土手の部分がイレギュラーな形の方や骨張っている方には効果テキメンです。


磁性アタッチメント義歯

磁性アタッチメント義歯磁石を用いることで入れ歯を固定します。
マグフィットという磁石を使います。


インプラント義歯

インプラント義歯アゴの骨に「インプラント」を打ち込み、そのインプラントを入れ歯を支えるための土台にする方法です。入れ歯の安定性や噛む力を大きく高めることができます。


入れ歯の料金表はこちら

このページの上へ