大阪府豊中市にある歯医者 歯科 いちかわ歯科医院

  1. トップページ
  2. インプラントについて

Implant

インプラントについて

CTによる画像診断とガイドプレートによるオペで安心、安全。腫れない、痛くない

インプラントは安全ですか?よく聞かれる質問です。
顎の骨には重要な血管や神経が何本も走っています。

これらの損傷を避け、またより的確な位置、傾きにインプラントを埋入するために当院ではオペ前のカウンセリング時にCT撮影による画像診断をさせて頂くことをお勧めしています。

また安全だけでなく、より脹れない痛くないオペのためにガイドプレートによるオペをおすすめしています。

  • インプラント
  • インプラント
  • インプラント
詳しくはこちら 

インプラント

インプラント インプラント治療とは、歯を失った部位にチタンという金属でできた人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に歯を作成して健康な歯と同じ機能を回復する治療方法です。
インプラント 歯列を横から見た写真です
右下の大臼歯が一本欠損しています。
↓
インプラント インプラント

歯が欠損している部位にインプラントが埋入されました。

↓

白い差し歯(セラミック)が入り、自分の歯のように噛めるようになりました。見た目も自然で天然の歯と区別がつきません。日本でのインプラント治療の歴史も20年ほどとなっております。
インプラント治療は、欧米など先進国で50~60万人で実証されている信頼の最新歯科治療です。

▶症例集へ

インプラント治療のメリット

人は永久歯を失うと残念ながら二度と生え替わってきません。そのため今までは「入れ歯」などを用いるしかその部分を補う方法はありませんでした。

しかし、「入れ歯」だと固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、また長く使っている間に合わなくなってガタついてきたりする場合があります。

インプラント インプラント
↓
インプラント
インプラントを埋入し、差し歯を入れる準備が整いました。
インプラント
セラミックの差し歯がはいった状態です。

インプラント治療は、失ってしまった自分の歯の替わりに人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工歯(さし歯)を作製して噛み合わせを回復する治療法です。固定式であるためガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。

噛み合わせが失われると・・・

そもそも、不幸にして歯が抜かれ咬み合わせを失うとどうなるのでしょうか?・・・
多数の歯が欠損すると咬合力がなくなるため

  • 背骨が曲がる
  • 握力が弱くなるなど、身体能力が低下する
  • 顔全体がゆるみ老人性顔貌になる

噛み合わせ画像

インプラント治療と他の治療法の違い

ブリッジとインプラントとの違い

ブリッジ
ブリッジとインプラントとの違い
  • よく噛める
  • 違和感は少ない
  • 歯を大量に削る
  • 虫歯になるリスクが高くなる
  • 治療期間は短い
インプラント
ブリッジとインプラントとの違い
  • よく噛める
  • 違和感はない
  • 歯を削らなくてよい
  • 虫歯にならない
  • 治療期間は長い

入れ歯とインプラントとの違い

入れ歯
入れ歯とインプラントとの違い
  • かみにくい、味覚が変わる
  • 違和感が大きい
  • 歯をあまり削らない
  • 治療期間は短い
インプラント
入れ歯とインプラントとの違い
  • よく噛める、味覚に影響はない
  • 違和感はない
  • 歯を削らなくてよい
  • 治療期間は長い

インプラントとの治療の流れ

手順1インプラントを埋め込む手術は、局所麻酔で行います。
チタン製の小さなネジのような形状のインプラントを顎の骨の中に埋め込み、傷を縫合します。

↓

手順1埋め込んだ後、3~6ヶ月の治癒期間をおくことで、インプラントは周囲の骨と強く結合し、安定します。

↓

手順1歯ぐきを開いて人工の歯を取り付ける準備をします。この状態で、歯ぐきが治るまで1~6週間おきます。

↓

歯ぐきが治った時点で型を取り、人工の歯を作ります。
形や色などは歯に合わせて作製し、インプラントに取り付けます。

インプラント Q and A

  1. 1. 手術は痛いですか?腫れますか?
    口の中だけの局所麻酔をしてからインプラントを入れますので、ほとんど痛みは感じません。
    麻酔が切れてからは傷口の痛みがまったくないわけではありませんが、痛み止めで十分治まります。
    手術後2~3日は多少の痛みや腫れが出る場合がありますが通常すぐ治まります。
    翌日から食事等は通常通りできます。
    骨を増生した場合、3~4日は強く腫れます。
    出血斑が生じることがあります。
  2. 2. インプラントはどのくらい長持ちしますか?
    インプラントはチタン製でとても丈夫ですので何か問題が起こらなければ半永久的にお口の中で機能します。
    10年以上もつ確率は95%以上です。
    インプラントは虫歯にはなりませんが、歯周病にはなります。歯周病をきちんと治しておけば10年以上はまずもちます。
    重度の糖尿病や日常生活に支障をきたすような大きな病気をされた場合、インプラントがダメになるときがあります。
  3. 3. インプラントはどういう時にダメになりますか?
    ブラッシングが不十分な場合
    インプラントは虫歯にはなりませんが、歯周病にはなります。ブラッシングが不十分ですと、インプラントが歯周病にかかりダメになります・重度の歯周病の場合、歯周病をきちんと治しておけば大丈夫です
    全身的な大きな病気をされた場合
    喫煙量が非常に多い場合
入れ歯料金表はこちら

このページの上へ