大阪府豊中市にある歯医者のいちかわ歯科医院

  1. ホーム
  2. 院長コラム

Column

院長コラム

クラスB滅菌器を導入しました。

当院では2018年7月にクラスB滅菌器を導入いたしました。 医院において、使用した医療器具・器材の適切な処置は院内感染予防として非常に重要です。 特に歯科では多種多様な材質や性質の器材が多く、器材の処理方法は非常に重要かつ気をつけなければならない事柄です。   「抗菌・除菌・殺菌・滅菌」の違いやクラスB滅菌器の重要性について、またご案内いたします。

歯科用CT導入しました

当院では2017年に歯科用CTを導入いたしました。 歯科用CTを用いた診療は根管治療においては、より的確な治療を実現し、またインプラント手術においては必須となっています。これらの治療にのみならず、他の難症例においても、治療の安全を保つため使用することもあります。 しかし、CTを導入しているのは大学病院など大規模病院で、時間とコスト面で患者様に負担をかけていました。 当院では、患者様の負担を軽くする続きを読む

尼崎市の高齢者需給者証、乳幼児、ひとり親医療証等をお持ちの方へ!!

尼崎市の高齢者需給者証、乳幼児、ひとり親医療証等をお持ちの方へ!! 償還払いの必要がなくなり、基本的に兵庫県内の医療機関と同様の扱いができるよう になりました。 「大阪府の医療機関だからいったん3割払って・・・ではないのです!!」 詳細はわが町利倉西をご覧ください。 必ず印鑑をお忘れなく!! お忘れの場合は取り扱いできません!

尼崎市の高齢者需給者証、乳幼児、ひとり親医療証等をお持ちの方へ!!

尼崎市の高齢者需給者証、乳幼児、ひとり親医療証等をお持ちの方へ!! 償還払いの必要がなくなり、基本的に兵庫県内の医療機関と同様の扱いができるようになりました。「大阪府の医療機関だからいったん3割払って・・・ではないのです!!!」 詳細はわが町利倉西をご覧ください。

このページの上へ